記帳代行サービス 月額基本料 5,000円+税

領収証等をもとに、日々の取引を会計ソフト(弥生会計)へ入力するサービスです。

※記帳代行サービスは、お問い合わせフォームよりご相談ください。

丸投げしてください

一定期間ごとに、お通帳のコピー、領収証、請求書などの証憑書類を、当事務所宛へ郵送するだけ。
お客様側で、書類を台紙に貼り付けたりファイリングしたりする必要はありません。

お送りいただいた資料を基に会計入力を行い、書類の受け取りから15日以内に残高試算表を納品いたします。 決算月は「貸借対照表」「損益計算書」「総勘定元帳」をお渡しいたします。
税務申告は当事務所では行えませんので、ご自身でされてください。
必要な方には税理士先生をご紹介させていただきます。 紹介料は無料です。

※一定期間とは、お客様の望む期間のことです。
毎月・2ヵ月毎・半年毎など、お望みの期間をご指定ください。

※申告に関する報酬は、ご紹介させていただいた税理士先生の規定に従い、直接税理士先生へお支払いください。

基本的に訪問することはありません

最初に、過去1年分の決算書類をご提出いただきます。御社で扱う勘定科目や、仕訳のルールなどを確認し、適切に会計ソフトへ当年度の入力をいたします。質問等は、基本的にメールでやり取りいたします。場合によっては、電話やFAX、LINEやzoomなどを利用することがあります。ご希望あれば、訪問をさせていただくこともありますが、その際は実費交通費と出張料10,000円+税を別途請求いたします。

当サービスを利用するにあたって

記帳ってなんだろう?

記帳とは、お金の出し入れや、事業に関する取引を、もれなく帳簿に記録することです。 税法に「必ず行うべきもの」と定められています。記帳をするときは、法律で決められた一定のルールに基づき行いますので、専門の知識が必要となります。 法人個人問わず、事業をしていれば必ず決算申告をしなければなりません。そのために、日々の記帳はかかせない作業です。

本業に専念できます

当事務所の記帳代行サービスを利用していただくことで、煩わしい記帳作業から解放され、本来の業務に専念することが可能です。 記帳は、一定以上の簿記の知識が必要だったり、慣れないうちは会計ソフトの入力に多くの時間を取られたり、思っている以上に手間のかかる作業。そのうえ、いくら記帳に時間を費やしても、直接売上にはつながりません。当サービスを利用することで、記帳に費やす時間を本来の業務へシフトできます。

余裕をもって申告することができます

記帳業務は、ほかの業務に比べて緊急性も低いことから、ついつい後回しにされがち。準備ままならない状態で申告期を迎え、税理士先生と十分に話し合いができないまま慌てて申告を終えてしまった経験はありませんか? 振替伝票などを起票しなくても、ただ領収証等を郵送するだけで記帳が完結する当事務所の記帳代行サービス。とても手軽です。特にお急ぎの方には、オプションサービスもございます。

オプションサービス(月額基本料にプラスします)

駆け込み特急便 5,000円+税

1年間まとめて記帳をするサービスです。
決算日の翌日以降、申告期限の2週間前までの受け付けです。

・申告まで時間がない!
・だけど記帳をしている時間が取れない!
ご安心ください。 当事務所にお任せください。

ファイナンシャルアドバイス 10,000円+税

事業のお金に関するアドバイスのほか、社長様個人のお金についてもアドバイスいたします。アドバイスする内容によっては、別途書類をご提出いただくことがあります。
これまでのお客様には、節税法のご紹介や、手続きのサポート、保険の見直し、などお客様の気になる点をお伺いし、問題の抽出や解決へのアドバイスをさせていただきました。

税理士事務所様への記帳代行サービス

関与先様から預かった証憑書類を、そのままご郵送ください。個人法人問いません。手書き伝票、ホッチキス止め、糊付け書類、全て対応いたします。関与先様から預かったままの状態で郵送していただいて大丈夫です。料金はご相談のうえ決定いたします。まずはお問い合わせください。
→お問い合わせフォーム

お気軽にお電話ください。090-9541-6880受付時間 9:00 - 16:00 ( 土日祝及び弊社指定休日除く)

メールでお問い合わせ お気軽にお問い合わせください。