日本経済新聞社様「NIKEIプラス1」(離婚歴と相続)8月21日掲載

こんにちは!
森文子(もりふみこ)です。

2021年8月21日(土)の日本経済新聞
NIKKEIプラス1(学んでお得)執筆いたしました。

「離婚歴と相続」
についての情報をお伝えしております。



「NIKKEIプラス1(にっけいぷらすわん)」は、
日経新聞の土曜日朝刊とともに届けられる生活情報週刊紙です。

記事は日経電子版でもお読みいただけます。
私の記事以外にも役立つ情報が満載です!

▼日経電子版は1日早く読めますよ!
日経プラスワン学んでお得「離婚歴と相続」

相続後の生活は、
遺族年金のある生活になります。

もらえないパターンもありますから、
自分がどうなのか確認しておくと安心ですね。


ライフプランニングを立てるときは、
相続財産をアテにしてはいけません。

相続財産がなくても生活を維持できるように、
日頃から夫婦で自立しておきましょうね。

それは金銭的な部分のみだけではなく、
家事や育児についても、です。

夫婦それぞれが当たり前のようにできていて、
そのうえで日頃は役割を分担しているということ。


自分やパートナーが亡くなることを考えるのは
とても悲しいことかもしれませんが、
命あるものいつかは尽きます。

遺された者に迷惑をかけないためにも、
万が一のことはしっかり考えておきましょう。
それが家族の安心へと繋がります。

▼記事はこちらからご覧ください
日経プラスワン学んでお得「離婚歴と相続」





お金に関する情報は、
弊社メールマガジンでもお伝えしております。
ぜひご登録くださいね。

▼ライフプランニングはここで学ぼう♪
→無料メールマガジンご登録はこちらから